本日の混雑予測と当クラブの取り組み

電話: 03-3354-1551


HOME > ゴルフトレーニング > ロープトレーニング

ロープトレーニング

ロープトレーニングは、2本の重くて長い縄を波打たせるように動かし続けるため、全身の筋肉をバランスよく鍛えることができるのが特徴です。左右のバランスをとるため体幹が鍛えられるほか、縄を動かす際に普段は使わない肩や背中、体幹部、下半身のなど筋肉まで使われるため、全身の筋肉を一気に鍛えることができます。

ゴルフパフォーマンスをあげるためのロープトレーニングは、全身運動で、左右均等に刺激がいきわたり、身体の大きな筋肉だけでなく、小さな筋肉も鍛えることができるため、続けていくと全身にバランスよく筋肉がついていきます。また、ゴルフはクラブの先にいかに効率よくパワーを伝えるかが飛距離アップの鍵となります。ロープのしなりを利用し先端に力を伝える練習を繰り返すことで飛距離アップにもつながるトレーニング法です。