本日の混雑予測と当クラブの取り組み

電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第385回 【運動不足ゴルファー必見!】使っていない筋肉を呼び起こすトレーニング

オンライン講座

第385回 【運動不足ゴルファー必見!】使っていない筋肉を呼び起こすトレーニング

トータルゴルフフィットネストレーナーの小宮諒です。
今回は『使っていない筋肉たちを呼び起こすトレーニング』をご紹介します!

日常生活で座った時間が多くなっていませんか?
座っている時間が長いと、股関節周りを含め、胸周りなどが機能しない状態になりがちです。
そこで今回は、運動不足だなと感じている方を対象に、全身のエクササイズをご紹介します!

【アクティブハムストレッチ】

太腿裏側のストレッチ

  1. 仰向けになり、片方の膝を曲げ両手で軽く持ちます。
  2. 天井に足の裏を向けたまま、優しく息を吐きながら膝を伸ばしていきます。
  3. 3秒伸ばして元のポジションに戻り繰り返します。

ポイント:呼吸を止めずに行いましょう。

【ソラシックローテーション】

捻りのストレッチ

  1. 片膝立ちになり、前の足と反対の手で膝の外側をおさえます。
  2. もう片方の手は頭の後ろにおき、上半身をひねります。

ポイント:下半身を安定させて行いましょう。
目線は回している肘を追いましょう。

【ダウンワードドッグ】

太もも裏側と前側のストレッチ

  1. 肩の真下に手を置き、腕立て伏せの姿勢になります。
  2. 顎をあげ、お尻を少し落として背中を反ります。
  3. 床を押しながら、お尻を突き上げ、踵は床につけます。

【クラブ・フィギュア4ヒップ・ストレッチ】

お尻のストレッチ

  1. 両手を伸ばしてクラブを体の前に置き、片足を反対側の膝にかけます。
  2. しゃがむようにお尻をさげて、上にかけた側のお尻の筋肉を伸ばします。

ポイント:胸を張り、背中を伸ばしましょう。
軸足とクラブでバランスを支えましょう。

【Wターン】

お腹とひねりのトレーニング

  1. 足を肩幅に開き、クラブを背中に背負います。
  2. 前傾姿勢になります。
  3. 左右にカラダを回旋します。

ポイント:胸を張りましょう。

【ヒップサークル】

股関節のトレーニング

  1. 手を横に広げ片足立ちになります。
  2. 膝を持ち上げ内から外へ回します。
  3. 床に足をつかないまま外から内に回し下の姿勢に戻ります。

ポイント:股関節から大きく回しましょう。

【バックランジツイスト】

下半身とひねりのトレーニング

  1. 胸の前でクラブを持ち前に伸ばします。
  2. 片足を後ろに踏み込み、しゃがみます。
  3. 出した足の方へ腕を振り、上半身をひねります。

ポイント:上半身を前傾した姿勢で安定させてしゃがみましょう。

日常での運動量は足りていますか??
日頃から行っていただくのはもちろんのこと、動きが少ないなと感じた時に行っていただくのをお勧めします!
しっかりと動ける身体を作り長く健康的なゴルフライフを過ごしましょう!

小宮 諒

東京都出身。在学中に地域密着型スポーツクラブを選択し、ジュニアから高齢者、アスリートなど幅広いお客様の評価、トレーニング指導を経験し様々な痛みやパフォーマンスアップを担当。その人にあったトレーニングを提供することによりゴルフの結果だけではなくトレーニングの楽しさや素晴らしさ、変化などを実感してもらえることをテーマにしている。

小宮 諒のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。