本日の混雑予測と当クラブの取り組み

電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第374回 ゴルファーのための股関節可動域アップ4週間プログラム

オンライン講座

第374回 ゴルファーのための股関節可動域アップ4週間プログラム

ゴルフフィットネスの先駆けとして、10年以上に渡りツアートッププロ選手からアマチュアゴルファーまで結果を出し続けてきたトータルゴルフフィットネスのノウハウを凝縮した最高のプログラムを、より多くのゴルフ愛好家の皆様へお届けするためについにオンラインショップで公開となりました。
4週間しっかりと取り組んだ後にはきっとご自分の身体に自信をつけ、これから先、5年、10年、20年と、年を重ねても快適なゴルフライフが過ごすことができるでしょう。今回はオンラインショップのご紹介です。ぜひご覧ください。

内容

スイング中に体重移動をスムーズに行うためには股関節の可動域が十分であることが重要です。今回のプログラムは年々衰える下半身の筋力・柔軟性を、もう一度蘇らせるために股関節の動きに特化したトレーニングプログラムです。「大好きなゴルフをもっと楽しみたい」そして何より毎回安定したゴルフをしたいという方のためのゴルフフィットネスプログラムです。
全てご自宅で特別な道具なしで行える内容となっています。人体で一番大きな関節である”股関節”を鍛えなおし一段上のゴルフライフを楽しみましょう!

プログラムの主な内容

  • 股関節の基礎柔軟性の獲得
  • 股関節の基礎筋力の獲得
  • 股関節の可動性と安定性の獲得

プログラムの進み方

1週間ごとにエクササイズテーマがあります。1週間の中でも段階的にレベルアップしていきますので、トレーニングに慣れていない方でも無理なく始めることができます。トレーニングの基本でもある“漸進性の原則”に従って徐々にステップアップしていきましょう。プログラムには回数やセット数のコントロールも入っています。TGFのエクササイズプラン通りに4週間このプログラムをやり遂げれば、きっと理想のゴルフボディに近づくことができるでしょう。

このプログラムを特にオススメしたい方

  • 身体が左右にぶれる方
  • 飛距離が落ちた方
  • 最近、体力が落ちたと思う方
  • ゴルフをすると腰痛になりやすい方
購入ページはこちらから。
体験者の声

「ゴルファーのための股関節可動域アップ4週間プログラム」
ゴルフで足を痛めTGFでリハビリとトレーニングをお願いしました。コロナの影響で通うことが難しくなったので4週間プログラムに挑戦してみました。最初は簡単なストレッチから徐々に負荷がかかってきて筋肉痛もありましたが、自分の身体の弱いところや癖を知るところがわかり、怪我もなく4週間プログラムを完走しました。身体の使い方の理解が深まりスイングも変化ができ本当に感謝しています。 (女性・50代)