電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第326回 本番に強くなるメンタルとは

オンライン講座

第326回 本番に強くなるメンタルとは

これまでメンタルトレーニングの基礎となるものをお伝えしてきました。
今回からは、具体的な場面で使えるメンタルトレーニングをお伝えしていきたいと思います。

本番に強くなるメンタルとは?
皆さんは目標や夢を本気で達成させたいと思い、毎日練習や行動を起こしますよね?

ただどんなに全力で準備をしても、本番で力を発揮できない人がトップアスリートでもたくさんいます。

あんなに練習したのに…
ここまでやってきたのに…
どうしてと…
悔しい思いをされてきた方はたくさんいると思います。
私もその中の1人です。
練習でできるのに、練習試合では勝てたのに
どうして本番になるとできなくなるの?
まだまだ練習不足なのかな?
もっともっと練習しないと!

このような間違った捉え方で、逆にオーバーワークで体を酷使してしまい、怪我につながり夢や目標を諦めた選手もたくさんいます。

ここで練習でもできるのに本番でできなくなるのは、メンタルが原因とされています。

もちろん、練習できない事は試合ではできません。どんなに夢や理想を描いても、練習できていないことを本番でやる事はできません。ただ練習でできる事はあなたの実力になります。それを繰り返し繰り返し練習することで、本番にどのように発揮する日が試合では必要になってきます。

ただスポーツの世界はそんなに甘くありません。結果が全ての世界です。どんなに練習で新記録を出しても、本番での結果が自分の実力となってしまいます。

ただ練習でできている以上は、あなたはそれをすることができる実力を持っているはずなのです。

ではどうしたら練習でできていることを本番で100%自分の力を発揮することができるのか?
逆にどうして本番になると練習でできていることができなくなるのか?

メンタルを鍛えることで本番で実力を発揮することは可能なのか??

メンタルを鍛えることで本番で実力を発揮することは可能です。

ただ明日明後日にすぐ発揮することは不可能です。メンタルもトレーニング同様、毎日毎日鍛えることで本番でも実力は今日できるメンタルを手に入れることができます。

ではどんなトレーニング方法があるのかをお伝えしていきたいと思います。

  1. 勝への意識を解放
  2. 練習での意識
  3. ストレス耐性トレーニング
  4. 普段のポジショニングや脱力、イメージトレーニング
  5. 試合のイメージリハーサル

本番で発揮するためにこのようなトレーニング方法があります。

次回はここを詳しくお伝えしていきたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございます。

メンタルトレーナー
濱田朋佳

濱田 朋佳

東京都出身。帝京平成大学トレーナー・スポーツ経営コース卒業。大学時、大学ラグビーやサッカーなど様々なスポーツでトレーナー経験を積み、その中でメンタルの重要性を実感し、大学卒業後メンタルトレーニングの勉強をし、資格を取得。メンタルトレーナーとして「最高のパフォーマンスを発揮できる選手づくり」をテーマに選手一人ひとりとしっかり向き合い、共に結果を出せるよう指導している。

濱田 朋佳の特別プログラム

選手用ゴルフメンタルトレーニング

濱田 朋佳のメンタルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。