電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第287回 振動マシンを使ったゴルフコンディショニング 4

オンライン講座

第287回 振動マシンを使ったゴルフコンディショニング 4

こんにちは!トレーナーの池田です!

2018年、最後のコラムになります!最後はスクワットをご紹介します。
スクワットはゴルファーに欠かせないトレーニングの1つ。とくに飛距離アップにはもってこいのトレーニングです!

まずはこの姿勢で30秒キープしましょう。
お辞儀のしすぎや、膝がつま先より前に出すぎないように注意です!

30秒終了後、次はスクワットを実施します。

30秒の間で繰り返し、スクワットを行ってください。

ぜひ1〜4までをセットで実施してみてください。

いつでも思いっきりゴルフができるように、日々のコンディションを整えていきましょう!

池田 裕介

東京スポーツ・レクリエーション専門学校卒業。米国のアスレティックトレーナーやストレングスコーチの必須資格とも言われている NASM-PES や MBSC-CFSC を取得。その後、都内フィットネスジムでは店舗管理や新店開発などトレーナー以外のマネジメント業務も行う。現在、トータルゴルフフィットネスでは「セルフマネジメント能力のある選手づくり」をテーマにジュニアゴルファーからプロゴルファーからまで幅広く指導している。

池田 裕介のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。