電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第286回 振動マシンを使ったゴルフコンディショニング 3

オンライン講座

第286回 振動マシンを使ったゴルフコンディショニング 3

こんにちは!トレーナーの池田です!

今回は股関節の内旋エクササイズをご紹介します。
股関節周辺のコンディショニングを整えたら、エクササイズを行います。

写真の姿勢になります。

そこから右の股関節を引き込み、30秒キープします。
※テイクバックのイメージです。

このとき大切なのが足の踏み感です。

【足の内側が浮いてしまう】
【膝が外に割れてしまう】

この2つはNGです。

このエクササイズは、テイクバック時のパワーのタメやインパクトに連れてのパワー発揮に繋がるエクササイズになります!

ぜひお試しください。

池田 裕介

東京スポーツ・レクリエーション専門学校卒業。米国のアスレティックトレーナーやストレングスコーチの必須資格とも言われている NASM-PES や MBSC-CFSC を取得。その後、都内フィットネスジムでは店舗管理や新店開発などトレーナー以外のマネジメント業務も行う。現在、トータルゴルフフィットネスでは「セルフマネジメント能力のある選手づくり」をテーマにジュニアゴルファーからプロゴルファーからまで幅広く指導している。

池田 裕介のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。