本日の混雑予測と当クラブの取り組み

電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第265回 ゴルフ前・ゴルフトレーニング前のストレッチ3

オンライン講座

第265回 ゴルフ前・ゴルフトレーニング前のストレッチ3

皆さん、こんにちは
トレーナーの捧花奈です。

前回の上半身回旋のダイナミックストレッチは出来ましたでしょうか。
「分離」と聞くととても難しく聞こえますが、身体の動かし方が分かればサラッと出来てしまう方もいらっしゃいます。

ダイナミックストレッチだけで分離を出すことは難しいですが、上半身と下半身をバラバラに動かせるということをまず身体に染み込ませることも大事になります!
もっともっと捻転差を出したいのであれば、トータルゴルフフィットネスへお越しください♬

さて、今回は姿勢にも関わる「胸椎伸展」の動きをお伝えします。

背骨の胸のあたりに12個の胸の骨(胸椎)があります。 もともとこの胸椎は後湾といって丸みを帯びていますが、この骨が反ってくれないと胸が張れません。
胸が張ることが出来ないと、上にある首の骨や下にある腰の骨が過度に反ってしまい、首や腰を痛めやすくなります。

また、四十肩や五十肩の方は肩が前に出て丸まってしまい、猫背ではないでしょうか?
猫背の原因はもともと力みやすい体なのか、胸の筋肉が硬くて肩を前に引っ張ってしまっているのか、、、原因は人それぞれではありますが、必ず原因はあります。

そうならないためにも次のストレッチをしてみてください!
肩甲骨の動きを出したい方も是非お試しください!

※すでに肩などに痛みがある方は行わないようにしてください

アドレスの姿勢で、すでに身体がかぶってしまいアウトサイドインになりやすい方は、ゴルフ前に行うのが特におすすめです!

捧 花奈

帝京平成大学トレーナー・スポーツ経営コース卒業。
大学では予防とコンディショニング、トレーニング科学等のスポーツ医科学領域と共に経営についてのカリキュラムも履修。また、高齢者体操教室、女子サッカー、大学ラグビー、マラソン救護等の幅広いスポーツ種目、年代のトレーナー活動を行った。
現在は多くのゴルファーに自立してトレーニングできることを目標に自身の身体への興味、1つ1つのトレーニングの目的の理解をしていただけるようなトレーニング指導をしている。

捧 花奈の関連コラム

捧 花奈のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。