電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第249回 肘から先の運動(1) 〜ドアノブを回す運動と背中からのパンチ/プッシュ動作〜

オンライン講座

第249回 肘から先の運動(1) 〜ドアノブを回す運動と背中からのパンチ/プッシュ動作〜

肘から先の分離感覚/運動はゴルフスイングの肝です。この運動感覚が出てくると、クラブを効率よく振れるだけでなく、身体の繋がりも出てきます。
スイング作りの大切な下準備となりますので、ぜひやってみてください。

硬いドアノブを回す時は肘から先の分離のみで回す方が圧倒的に効率が良く、運動が繋がります。これをパンチ動作に応用して背中から腕が伸びていく運動を行うと、ゴルフの押し手側の動画学習に繋がります。
ぜひシャドーで行ってみてください。

高野 裕正

カリフォルニア州のサンノゼ州立大学を卒業後、米国国家認定資格であるATC(NATAアスレチックトレーナー)CSCS(ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)の資格を取得。TPI-GFI(タイトリストパフォーマンス公認ゴルフフィットネスインストラクター)の資格を取得後は、ゴルフ専門トレーナーとしてゴルファーに特化したファンクショナルトレーニングやリハビリを指導し活躍している。

高野 裕正の特別プログラム

高野裕正の飛距離アッププログラム

高野 裕正のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。