電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第237回 ラウンド前後のストレッチ 4

オンライン講座

第237回 ラウンド前後のストレッチ 4

こんにちは。トレーナの小林彩佳です。

前回まで3週にわたりラウンド前のストレッチをご紹介してきました。
今回はラウンド後のストレッチをご紹介します。

ラウンド後にしっかりとストレッチをする方は少ないと思います。
「ゴルフは疲れないけど・・・」「帰りの渋滞がすごくて運転が・・・」
こんな会話をよく聞くことがあります。

ゴルフ場でのストレッチも大切ですが、ラウンド後の運転で身体が固まってしまうこともあるので、家に帰宅してからの簡単なストレッチをご紹介します。

準備するもの

・タオル

仰向けになり、タオルを足の裏にかけます。
ゆっくりと、もも裏が伸びるように引っ張ります。
15秒〜20秒キープしましょう。

もも裏を伸ばした後、タオルを引っ張りながら足を横に倒します。
この時、肩が浮いてこないように注意します。
15秒〜20秒キープキープしましょう。

横に開いていた足を戻しながら、反対に倒します。
この時タオルを持つ手も入れ替えましょう。
15秒〜20秒キープしましょう。

①〜③を5回繰り返しましょう。

四つん這いの姿勢からお尻をかかとに近づけ、胸の前・背中が伸びるように手を遠くにのばします。
手の位置は変えないまま、次はお腹を伸ばすようにストレッチします。

この動作を繰り返し5回行いましょう。

正座の姿勢をとり、後ろに手をつきます。
膝を少し上げて、脛を伸ばします。

余裕がある方は膝を交互に動かしてみましょう。

(足首・膝に痛みがある人は無理にやらないでください)

ストレッチは毎日行う事で効果が出てきます。
ゆっくりでいいので毎日続けてみてください!

小林 彩佳

宮里藍プロ、有村知恵プロと同じ東北高校ゴルフ部出身。ゴルフをはじめて2年目で出場した長野県ジュニアゴルフ選手権で優勝経験も。全国高等学校ゴルフ選手権団体戦5連覇時の部員として、レギュラーメンバーのボディコンディショニング等チームをサポート。同期には、現在もコンディショニングを担当している木戸愛プロや大和笑莉奈プロなどがいる。

小林 彩佳の関連コラム

小林 彩佳のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。