本日の混雑予測と当クラブの取り組み

電話: 03-3354-1551


HOME > コラム > 第232回 ストレッチポールエクササイズ〜股関節編〜

オンライン講座

第232回 ストレッチポールエクササイズ〜股関節編〜

こんにちは、トレーナーの捧花奈です。

前回は骨盤の特に仙腸関節の部分に注目していきました。
今回も骨盤の位置と関係してくる股関節のエクササイズをお伝えしていきます!

4回目のストレッチポールでのエクササイズのテーマは【股関節編】です。

股関節は球関節といって6つの動き(屈曲、伸展、外転、内転、外旋、内旋)を行うことが出来ます。
前回行っていただいた『フロッグキック』はこの6つの動きをすべて取り入れて骨盤の位置を整えています。

ゴルフでもテイクバックで右股関節は屈曲、内転、内旋し、フィニッシュで伸展、外転、外旋が行われています。

今回は屈曲伸展、内旋、外旋に着目して説明させて頂きます!

① つま先バイバイ運動 10回

  1. 基本姿勢から膝を伸ばし、つま先を内側、外側にゆっくり動かす
    ※股関節から動かすように意識する
② 膝ゆるめ運動 10回

  1. 基本姿勢から膝を伸ばし、片膝を浮かせるように小さく股関節を動かします
    ※股関節から動かすように意識する

この4回までに行ったエクササイズを上半身、下半身に分けて行ってあげることでより効果的になります!

今月最終は少し視点を変えて【コア編】です!

捧 花奈

帝京平成大学トレーナー・スポーツ経営コース卒業。
大学では予防とコンディショニング、トレーニング科学等のスポーツ医科学領域と共に経営についてのカリキュラムも履修。また、高齢者体操教室、女子サッカー、大学ラグビー、マラソン救護等の幅広いスポーツ種目、年代のトレーナー活動を行った。
現在は多くのゴルファーに自立してトレーニングできることを目標に自身の身体への興味、1つ1つのトレーニングの目的の理解をしていただけるようなトレーニング指導をしている。

捧 花奈の関連コラム

捧 花奈のパーソナルトレーニングをご希望の方は03-3354-1551まで。